【フォロワー4万人を超えるサステラの読者と対話イベントを行いました。】

この度、サステナブル・ライフスタイル研究会(以下:サス研)は、サステナブルな暮らしに関心のある生活者と対話セッションを行いました。

今回対話を行ったのは、サステナブルな暮らしにまつわる情報発信をしているウェブメディア「サステラ」が運営するコミュニティのメンバーの方々、10名です。

参加者には、高校生から会社員の方、またご自身で会社を経営されている方がいらっしゃり、年齢も職種もさまざまな方にお集まりいただきました。

対話セッションでは、参加したサス研メンバー企業が行っているサステナビリティに関する取り組みの紹介をした後、①認証マークについて ②容器について ③情報・コミュニケーションというテーマに絞って意見交換を行いました。

議論の中では、各企業側の取り組みや悩み、そしてそれに対する生活者の方の意見交換などが活発に行われ、参加者からは「初めて企業がこんな取り組みをしていることを知ったが、知れて良かった」「企業側は企業側で悩みがあったなんて知らなかった」「今後もこういったことを共有しながら一緒にサステナビリティを模索したい」との声が上がりました。

また、メンバー企業からも「生活者と対面で意見交換する機会は滅多にないので大変勉強になった」「これからも連携していきたい」「引き続き対話を行っていきたい」などの声が聞かれました。

今後は、高校生や子育て世代の生活者とも対話を行う機会を企画していく予定です。

サステナブルな暮らしの実現に向け、生活者と協働していきたいと考えています。

サステナブルな暮らしにまつわる情報発信をしているウェブメディア「サステラ」

ウェブページ:https://susterra.net/

Instagramアカウント:https://www.instagram.com/susterra_net/

Twitterアカウント:https://twitter.com/susterra_net

今回の対話について以下サステラさんとメンバー企業のHarchさんのメディア「LifeHugger」でもレポートいただいています。

サステラによるレポート:https://susterra.net/sus-ken/

Life Huggerによるレポート:https://lifehugger.jp/report/sustanaable-lifestyle-study-group-event-sustera-followers/





0件のコメント